無料
うすうす君 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトハンドメイドルアー  »  うすうす君
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200611082259000.jpg


【うすうす君】です、どんなカラーリングにしましょう?

にほんブログ村 トラコミュ ルアーへ
ルアー
めっきり寒くなって、今年の釣りシーズン本当に残り僅か。釣りに行って体力を消耗しない分この時期はより一層ハンドメイドルアー製作に精が出ますが、今年の大ヒットルアーと言えばやはりこの【うすうす君】でした。

今年になってから設計して早春にデビュー、そして数々の釣果をもたらしてくれたのですが、まだまだ改良点があり作る度にウエイト位置を変えたり、リップを変えたり・・・・そうです、本当に一番最初に作った時は今程は薄くもなく、形も二等辺三角形でしたっけ。そしてかなりのヘビーウエイト。

その頃のものはハンドメイドルアー テスト釣り記録13で大活躍した後の釣行でカウントダウンさせて、糸フケを取ろうと大きくロッドを煽った途端にラインブレイクでロストしてしまいました。未だに謎多きラインブレイクで納得いかないのですが、多分大物が食らい付いていたのだろうと勝手な思い込みをして納得しています。二個製作して一個はロスト、もう一個は部屋のどこかあるのでしょうか?

二回目のロットで作ったものは、雪シロ期に4個製作して速攻で全部ロスト。この時のものから薄く製作したのですが、ウエイトは初回と同じなので更に沈下速度が速かった気がします。鮮やかなピンクの背中が想い出です。

下の写真はロット3の物です。

200611082323000.jpg


妙なカラーリングになっってしまったものですね~。でも今シーズンの始めには結構活躍していましたっけ。ボディーのコーティングが結構やられています。

ハンドメイドルアー テスト釣り記録11
ハンドメイドルアー テスト釣り記録18

そんな訳で、使うルアーがなくなると困るので急いで作ったのが下の写真のロット4です。

200611082318000.jpg


後方のカラーリングの物はそれほど釣れた記憶がないのですが、手前の赤茶の物は未だに活躍してくれます。結構水中で目立っているのでしょうかね?このロット4は体高をグッと上げてみたのですが、かなりハデハデな動き、ヒラ打ちをしてある意味不安定です。でも大活躍でしたね~。

ハンドメイドルアー テスト釣り記録19

こんなカラーリングも作りましたっけ。

200611082320000.jpg


後方のカラーリングの物は今年の想い出ナンバーワンです♪

ハンドメイドルアー テスト釣り記録22

これですよ~53cmのニジマス様を誘ってくれたのは。

DH000004.jpg


実は手前のカラーリングの物は、ロット5のものでかなりウエイトを変更してあるのです。実はロット3~4は微妙なシンキングでフローティング?って位の超スローシンキングなのです。【うすうす君】にはある程度の距離を稼いでほしいので少しウエイトを増やしたのがロット5なのです。ウエイト位置もかなり初期の物とは違います。

そして一番上の未カラーリングの写真がロット6です。今度の【うすうす君】はフォルムを大幅に変更して重量で距離を稼ぐのではなく、形で距離を稼ぐ任務を与えたのでした。実際ウエイトを与え過ぎると泳ぎが大雑把な感じがしていたので。フォルム作戦は成功したようで、ここ最近の大河川でのテスト釣行でも良い飛び泳ぎをしているので今後に期待です。

そんなわけで、カラーリングまでにあと数回のディッピングを行わないといけないのでその間はまた削りを行います。

200611090021000.jpg
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
初積雪
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Entry TAG
ハンドメイドルアー   ミノー  
Comment
444
お邪魔しま~す。
毎度の事ながらホンとに
キレイですよね~。
塗装の透明感は
塗料にクリアーを混ぜてるんでしょうか?
それとも薄めて薄く塗ってるんでしょうか?
赤茶のカラーはどうやって
透明感を出してるのでしょうか?
知りたいことが山ほどあります。
スポットはテンプレートを使ってるんですか?
それと前回私が勘違いした
アメマスカラー(岩魚でしたよね。)
上手な塗り方教えてくださいまし。

445
こんにちは
こちらにおじゃますると、何か自分でも
ルアーを作れそうな気になってくるから
不思議です。作れないんですけどネ・・・(^^;)

うーん。餌木にチャレンジしてみたい(笑)
自作ルアーで釣れた時は、何倍も嬉しい
でしょうネー♪

446
(。・ω・)ノ゙
こんばんは~
思えば、初めてここに遊びに伺わせて頂いたときは
すでにプレゼントルアーの製作途中でした
まさか、ご自身で木を削るところからやっていらしたなんて…
とっても驚き!!  そして尊敬v-352
思えば、祖父もよく縁側で木を削って布を貼り
エギを作っていました
そして今では、別室で旦那様が自作ロットを…
そういう運命の下に生れついたのでしょうか

そうそう、以前から不思議に思っていたのですが
北海道の方は、冬場になると釣りはなさらないのですか
基本的でアホな質問かもしれませんが、宜しければ
教えて下さい♪

447
きっとね…
魚釣り向けに、色の感じとかあるんでしょうけど…
一瞬思いついたのは「和」な感じ…
まったく、何も分かってない発言ですみません…
今度、弟に釣り連れてってもらおうかなぁ~w

448
●いらっしゃいませ、yoshi831さん♪
クリアーは使っていません。【うすうす君】は背中の木目を残したいので、塗料を結構薄めて、なおかつ薄塗りです。赤茶も薄めで塗りましたね~、時間は掛かるのですけどね。スポットはテンプレートです。パーマークはやや薄め、イワナのスポットは濃いめが良いかと思いますよ。ゴレンジャー楽しみにしていますよ~。キレンジャーが好きですけど、モモレンジャーも良いすね~

●いらっしゃいませ、釣志さん♪
始めた時は本当に出来るのだろうと??????状態でしたが、一通りこなしていくと以外と出来てしまいました。まだまだですけど来シーズンに向けて【釣れる】ルアーを冬の間に作って行こうと思います。
釣志さんもお姉さんが寄ってくる餌木作ってみて下さいね!性交・・・あぁ・・・成功した暁にはそっと作り方教えて下さいね~

●いらっしゃいませ、きょんたさん♪
最近ぐっと身近な感じがしてきた旦那様はロッドビルディングなさっているのですね!フライロッドですか?それともルアーロッド?いずれにしても自分で手をかけた道具で魚を釣ると言う行為は、大変素敵な事だと思います。
冬も道民は釣りに行きますよ。ワカサギやホッケ・コマイなんていうのは冬場の代表選手かな?あとマス類なら海アメマスはこれからの厳冬の魚ですね~。僕の場合は山にスノーボードに行きますが。何故なら釣り場にはお姉さんはいませんが、冬の山はお姉さんだらけだからです♪

●いらっしゃいませ、美ヶ原さん♪
いえいえ、なるほど美ヶ原さんの意見は当たっているかもしれません。ニジマスはもともと外国の魚なのですが、友人曰く「ニジマスは派手過ぎて日本の風景には合わない」だそうです。なるほどと、頷ける話です。
対してヤマメやイワナは日本の在来種なので、日本の自然とは調和しているのでしょうね~きっと。なので【和】な感じを目指すのは当然の事かもしれませんね。なかなか【和
】にはならないのが困ったものですが・・・汗


449
ここだけの話・・・
以前、掛けたヤマベが首を振ったときに大きなアメマスがぶっ飛んできて咬まれた事があります。
次に掛けたヤマベにも同様にアメが出てきたんだけど、ラインを緩めてヤマベを落ち着かせると『すぅ~』っと帰って行くんですよね。
コレが『魚を誘う動き』なんだとつくづく感じさせられましたね。
ルアーだとこういう動きは演出出来るけど、フライだと結構やりずらいですね。

450
ふらふら君
プレゼントルアーに初アタリありましたよ!
波打ち際で2回、イトウがアタックしてきましたが、のらずに終わってしまいました。う~ん惜しかった・・・
使い込んでのインプレですが、とにかく飛びますね、ウェイトの位置と量が絶妙なのか、飛行姿勢も安定していて、ラパラCDのようにグルグル回転したりしないです。10lb以上の硬めのラインと相性が良いみたいですね。
あと巻き抵抗が少ないのは、ウエダロッドには助かります。
おかげさまでスランプ脱出の光が見えてきました。次回は釣果報告しますので、まっててくださ~い!

451
●いらっしゃいませ、tammyさん♪
それは貴重な体験ですね~なかなかないと思います。以前朱鞠内湖であまりに釣れないので、極小スプーンを使ってユグイ様を釣っていたところ、スレ掛かりしたんですね。そのまま水中で放っといたら、ググググ~ん!っと、猛烈な引きの後ルアーだけが戻って来た事がありました。多分何かマス類の餌食になったのでしょうか?魚達にとってスイッチの入りやすい動きや雰囲気みたいのってあるのかも知れませんね。
フライはやった事ないのでわかりませんが、結構見た目で食性に訴える釣り、ルアーは威嚇する本能みたいな物に訴えているのかな~?
リアルでないルアーでも釣れちゃうし。魚にしかその答えはわかりませんね。

いらっしゃいませ、しまやんさん♪
雪の中の釣行お疲れさまでした。そして【ふらふら君】のインプレ有難うございます。ラインとの相性まで分析してくれるあたり、さすがはしまやんさんです、ははぁああああ・・・・
にしても残念でしたね~二回のイトウのアタック。でもイトウ様にしっかりアピールしていたということなので、作者としては非常に嬉しい結果となったようです。次回は是非ヒットまで持ち込んで下さいね。
実は昨日は休みだったので、朱鞠内出撃を考えていたのですが、生憎の雨と寝不足による体力の限界を感じたので中止しました。今シーズンは無理と思われますが、来シーズンは是非ご一緒させてくださいね。

452
えらい艶めかしいのを作ってますね!バックの少し透けてる木目がおしゃれですね!でも、うすうす君というネーミングでエッチなものを想像するのは、自分だけでしょうか・・・。(アホなこと言ってすいません)

453
●いらっしゃいませ、 syakotanboyさん♪
この木目を生かしつつパーマークと言うのがなかなかハマらなくて、これからのカラーリングの課題ですね。この【うすうす君】はヤマベのカラーリングのみで行きたいので。
薄いと何かとレスポンスが良いようですよ、えへへへへへへ

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。