無料
記録と記憶 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトあれこれ  »  記録と記憶
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日釣ったアメマスのポジフィルムが出来上がってきました。

200611291912000.jpg


にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
ここ2週間くらいで釣ったアメマスの写真です。毎回ブログで使っている写真は、携帯で撮っているものなのですが、実は良い魚が釣れた時には自慢のNikonでフィルム撮りしています。「今時デジカメ使わないで、フィルムつかってやんの、ぷぅ!」とか言う人もいますが、僕はフィルムが大好きなのです。

たった数年で、何十年も歴史のあるフィルムを簡単に捨て去る事の方が、写真の文化的な意味を忘れ去り、その一瞬一瞬の喜怒哀楽すら投げ捨てているような気さえする時があります。確かにデジタル一眼レフカメラもあったら良いなと、思う時もありますがそれは便利以外に、僕がデジカメを使わなければならない理由が今のところ見つかりません。僕の場合は魚の写真を撮る事が多いのですが、釣りの記録としてそこにたどり着くまでのプロセスを記憶することの他に、何より痛い思いをしてくれた魚達に敬意を払って記憶に留めておきたいからです。

数年前に、一年に一度の大切な友人との勝負の日、一日何か渋い釣りを展開していたのですが最後に勝ったのは友人で立派な鱒を、それもその日最高のロケーションの中で掛けたのです。すかさずカメラを構え撮った写真は、それは今でも自分の最高の一枚で、引き延ばし友人に贈り彼の書斎の壁に飾られているのです。決してそれは世の中に認められる類いの写真ではありませんがね(笑)

フィルムで撮っていると自分の腕にがっかりすることも多々ありますが、それでも良いと僕は思っています。何故ならその一枚を撮る時自分は、一流のカメラマンを気取りその魚の貴重な生涯の1/250秒を記録し、記憶に残しているのだから。多分デジカメなら失敗写真はゴミ箱にポイでしょ?

200611292023000.jpg


こうして、一枚一枚気に入ったコマをマウントしてライトボックスの上に置いて見ると、その時々の感動やプロセスが鮮やかに蘇ってくるのです。
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
Yahoo!オークション
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Entry TAG
アメマス   ハンドメイドルアー   ミノー   北海道  
Comment
521
確かに、そう思います!って何が?って事なんですけど・・・
デジカメだと、その場で確認 その場でポイができる
フィルムだと、そうはいきません
でも、それも楽しいですよね!デジカメは、やはりサブカメラって感じでしょう。
なかなか、私は一眼を持ち歩く事はできないので
いつも、デジカメですけど…
今日、デジカメを修理にだしたので、しばらくの間は
フィルムで撮影してみようかな~と考え中です。

522
いやぁ、ネガ!いいですね!何たって風合いがいい。
例えて言うなら、CDがデジカメで、LPがフィルムってとこでしょうか。
私も昔、ユーラシアを1人で横断した時に撮影したフィルムは、
大切な思い出としてしまってあります。
あちこちのボロ宿(それも1泊2$という様な)を泊まり歩き、地中海まで出た時は嬉しかったですね。
その時の写真、今でも宝物です。
香港に始まり、ラオス・タイ・マレー・シンガポール・ミャンマー・インド・ネパール・・・
よくぞこれだけ旅をしたもんだと、自分でも呆れてますよw

523
リバースですね。リバースは良い!
銀色のウロコを撮るには最高!
友人の銀…も光り輝いていることでしょう!

524
●いらっしゃいませ、美ヶ原さん♪
うんうん、フィルムの良さを再確認する良い機会かも知れませんね~。現像待ちのワクワク感もまた良いのです。

●いらっしゃいませ、ぶるぅぢぇいさん♪
ユーラシア大陸横断ですか~凄いですね~。きっとそれは一生の宝ですね!そういう想い出が記憶とフィルムで残るって素晴らしい物だと思います。

●いらっしゃいませ、tammyさん♪
そうです、リバース、リバーサルフィルムです、うふふふふ。露出を銀色のボディーに合わせると良い感じで好きなんです。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。