無料
2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その35 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2007年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その35
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P7180009.jpg


2007年7月19日

天気:曇り
気温:12.6℃
風:微風
水温:17℃
水位:123.42m
濁度:9

起床4時はいかに!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
・・・・・昨日のつづき・・・・・

夕焼けの中見に行った先は、車で約30分程市内から上流へ行った辺りで馴染みのポイント。釣りをしている視線とロッドを持たない視線では何か違ったものが見えるのではないかと、通い慣れたポイントを観察する。水中から突き出た大きな岩がありその周辺が大きなニジマスの付くポイントで、何度か大物を掛けてはいるもののその岩がとにかくファイト中には邪魔でしょうがない。しかしその岩を狙うならば立ち位置は一か所に限定され、やはり強いラインで最低限の保険を掛け後は脚でロッドの先に付いた獲物をいなすしかないと納得する。

そして今朝は午前4時に目が覚めた。昨夜も1時頃までルアー製作をしていたのに、目覚ましより1時間も前に起きてしまった。ぼんやりした頭で支度をして出発、再びポイントに立つ。空は薄く雲が掛かっており、日差しは強くなく気温も低くいのでロッドを握る手が次第にかじかんで来る。念のためのフリースが有り難い。開始して1時間は何も反応がなかったが、無風状態の風に変化が出て来た。イトウ釣りの名人が言っていた言葉を思い出す。風が出て来ると水中にも何か変化が出るのか、とにかくその風の変化を見逃すなという。それはニジマス、それも大きなサイズのニジマスにも言えるだろうと心に気合いを入れなおし、何度も通したトレースラインを更にしつこく流してみる。目の前をカワセミが横切った。

80mmのスリムミノーから、よたよた君70mmにチェンジする。ただ引きの超速リトリーブからトゥイッチを入れてよたよたさせてみたり執拗に岩周りをトレース。絶対この辺りで来るはずと、スローにトゥイッチさせたよたよた君がその岩の下の弛みに差し掛かった時に、一気に超速リトリーブするとやはり来た!結構なサイズである事は間違いなさそうなので、しっかりアワセを決めてからややドラグを緩めて走らせるといきなり大ジャンプ大会で、滔々と流れる大本流が賑わった。なまら太いそして見事なサイズのそのニジマスを見て、バラスまいと念じながらも脚はガクガク震える。その震える足であらかじめ決めておいたランディングポイントまで移動して耐える。何と言ってもあの岩が曲者できっと奴らの住処がその水中のエグレにあるのだろうし、それにその岩は流芯の真横なので流れに更に乗られて下流に走られると輪をかけてやっかいなのだ。

何度もジャンプを見せてくれたニジマスも数分のファイトで流石に疲れたのか、釣り人にとっては運良く岩の下流側から手前の大きな淀みに入ってくれたのを良い事に、今日は獲る事を確信した。ポンピングを何度も繰り返すと寄って来てネットイン。

P7190088.jpg


56cmの大型ニジマスと言っても良いでしょう?

P7190097.jpg


よたよた君70mmもニジマスキラー決定かな?

P7190171.jpg


この太い身体で大ジャンプするのだから堪らない。

本当に疲れた様子で、岩のスリットでジッとしているこのニジマスが流れに帰って行くのを待って今日は終了。今日も暑くなりそうだ。

それではニジマス動画をど~ぞ~♪


スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その36
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
785
かっこいいすっ!
太い!
凄い虹鱒ですねー

私も海が終わりましたのでいよいよそちら方面の川に行きます。
デカニジ釣りたいです!


786
●いらっしゃいませ、シゲさん♪
なかなかごっつくて、ワイルドな顔つきのニジマスでしたよ。まだまだ、凄まじいサイズのライズを目撃されているので粘れば良い事あるかも?うふふふ

もし、同じ平日アングラーと言う事でお休みが合えばご一緒したいですね~。

787
いや~見事なニジマスです!
720studio_wsさんのアプローチ法と風の話がとても参考になりました。

788
一番のニジマスキラーは、自身でしょ(笑)

789
デカッ!?
最近、小魚ばかり見ている私には、
目の毒ですねー(笑)

790
●いらっしゃいませ、cassioさん♪
風の話は私は結構信じています。この話を聞いた時、実際そよ風程度の風が強風になりかなり釣りには厳しい状態になったのですが、途端にイトウの反応が感じられ釣れました。気のせいだったりして(笑)

791
●いらっしゃいませ、Tammyさん♪
ニジマスキラーだといいのですがね~。奥様キラーも憧れです。うふううふう

792
●いらっしゃいませ、釣志さん♪
小魚も良いもんだと思いますよ。川で言えばヤマベやイワナ、ドジョッコだのフナッコだの釣り自体の楽しみはなんら変わらないと思います。大物狙いの時はトホホですが(泣)

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。