無料
2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その41 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2007年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その41
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8120018.jpg


2007年8月12日

天気:晴れ
気温:なまら暑い
風:強い
水温:15℃
濁度:嫌な濁り

雨の後はいかに!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
今年40回目の釣行は約一週間前に本流に足を運ぶも、高水温のせいなのか魚からの反応はほぼなし。先月と水温は変わっていないようでも、朝晩の気温が高めで推移したせいかすこぶる状況はよくなかったように感じる。久しく降らなかった雨もようやくまとまって降り、それなりに期待はしたのだけれども、甘かった。

期待と裏腹な結果は釣りには付きもの。いかに釣果を出すかは腕や道具にもあるけれども、運が大きく作用する気がする。回数行けばそれなりに年間の釣果数も伸びるだろうけれども、充実した釣りとなると一体何回有るのだろう?

この日も読みが甘かった気がする。しまやんさんとの釣行は1週間以上前に決まっていて、今回は自分が案内する番だったので事前に雨量等の観測データを毎日見ていたのだけれども、前夜に行き先で降っていた雨が意外にニゴリを呼んでしまったようだ。釣りにならない濁りではないけれど、通い慣れた川のこの色と臭いは釣れない予感。経験でそう思ってしまう状況。

本流はこの時期にしては増えてしまってイマイチで、有望なニジマス流れに移動するも本命の反応はなく来たのは立派なユグイ殿。新作の50mmシンキング・ミノーをカウントダウン中にヒット。

P8120010.jpg


瞬く間の強い引きを堪能して慈しみながら、一切魚体に触れずに丁寧にリリース。

この日の収穫は、新作50mmミノー2種類が思ったよりも調子良く、一個差し上げたしまやんさんの評価も戴けた事かな。

帰り道、地元に近付くにつれ暑さの増す事、暑いはあつい・・・・・次回こそ山岳に行こう。
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
うすうす君
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。