無料
2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その42 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2007年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その42
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8200011.jpg


2007年8月20日

天気:晴れ
気温:27℃
風:やや強い
水温:15℃
濁度:クリアー 後 薄濁り
水位:不明

里川の釣りはいかに!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
本来なら北の川へ行っているはずの午前9時、自宅で暑くて目が覚めた。また寝坊したらしい。外の気温はかなり上がっているようで、ウエーダーを車に積む時点で背中には汗が。今まで行った事のない川を目指して車を走らせる。

車中では、勿論エアコンなんかは使わず自然の風を感じながら、アメリカで50年代南部から北部に移ったミュージシャン達が録音した音楽をガンガン鳴らす。さぞかし信号待ちで横に停まった車には迷惑な話だったことでしょう。なんてったって微塵もソフトな音楽ではなく、ギンギン鳴り響くボトルネックギターでエルモアが叫ぶ、泥水と呼ばれた男がエレキ1本で転がる石について歌い、酔っ払いのおっさんが吹くFキーの甲高く、そして言葉を発する様なハーモニカ・・・・暑い夏はこれでしょ!

田舎道に差し掛かった時に鳴り響いたジョン・リー・フッカーのワンコードブギーにしびれ、リズムを刻みながらそそくさと支度する。

橋の上から眺めた川は、クリアーで多分水位はやや高めかな?流れは早く、前日に人が入っていなければ良い魚に出会えそう。新作のシンキング50mm1本で攻めるせめる・・・が反応なし。どこまで歩いても魚の気配はなく入渓点を適当に選んだ事をやや後悔するけど、1km程歩き流れに変化が出て来た辺りから魚のチェイスが始まる。この辺りは岩絡みで深くなっている辺りがポイントと睨んで、アップで執拗に攻める。50mmシンキングをただ引きメインで時折ヒラを打たせるとやっとこ25cm程のニジマスが来た。

P8200009.jpg


もう少し気温が低い時期なら、下流のいかにも里川といった渓相のエリアでも反応がありそうだけども、今日は木の覆いかぶさった荒い渓相の方が良いみたいで、その後も同サイズのニジマスが数匹釣れた。

新作50mmシンキングは、マズマズの出来ではないのかな。
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
秋の空
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。