無料
2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その48 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2007年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その48
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P9050134.jpg


2007年9月5日

天気:曇 時々 晴れ
気温:17℃
風:微風
水温:17℃
水位:123.45m
濁度:7

大川流れのニジマスはいかに!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
今年47回目の釣行は昨日4日に小河川に行くも、小ニジの連発で終了。そこそこ楽しかったけれども、やはりキャパの小さい中に釣り人も多いようでなかなか渋かった。本日は午前6時起床で大川流れにやってきた。実は前日とある川で大爆釣の報告がありそこに誘われたのだけれども、午後から用事があり近場の大川流れにやってきた。

超大な瀬の続くこの隣町のエリア。元気なニジマス達はこんな瀬に潜んでいるに違いないと予測を立てたのだ。狙いは50オーバーで出来れば60オーバー。それには条件も揃わないといけないが、大半は自分の気力が充実していないと誘い出す事は出来ないだろう。短時間で勝負する事を誓う。まずはフローティングの80mm、開発コードP1X-80で瀬を狙う。

いかにも大型が潜んでいそうなのは、瀬が落ち込み巻き返しを造っているその向こうの瀬の中。1投目は底をただ巻きのファーストリトリーブで誘う。反応なし。2投目はミノーがターンしたその時にカツンと何かがアタッタ気がした。直ぐさま3投目、今度は時折軽くトゥイッチさせて狙いのスポットでターンをさせると脳天直撃のアタリがあり、ドラグが一気に出た。ニ度三度のジャンプをかわし50cmネットに収まったのは、54cmのこれまた体色がシルバー型でなまら体高のあるニジマスだった。

P9050054.jpg


素晴らしい体高の持ち主。そして最高の走りを魅せてくれた。

P9050126.jpg


元を正せば単なる放流された魚だけれども、その姿や形はもはや野生のものだ。ミノーのカラーはパープルタイガー。


もう一発を期待して再び瀬を攻めるも、この35cmを追加して終了した。

それでは毎度お馴染みのニジマス動画をど~ぞ~!

スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2007年9月7日 うすうす君出品中
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。