無料
本流バルサミノー その4 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト本流バルサミノー  »  本流バルサミノー その4
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PA310018.jpg


よたよた君70D

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
先日まで綺麗に紅葉していた近郊の山の樹木の葉も落ち始めた。多分この辺では今が一番枯れ葉の多い季節ではないだろうか。遂に冬の到来はすぐそこで、釣りもこれからが本格的にタフなシーズンになっていく。本州では禁漁の時期だが北海道には禁漁の時期はない。もっともこれからの季節に、それも道北の河川で釣りをする人はそれほど多い訳でもないが。それに年によっては結氷するし。いわばナチュラル禁漁時期かな。

本流ミノー、まずはよたよた君70D。何の事はなくノーマルリップをロングタイプに変更しただけ。だけど先日の釣行で結果が出た事でわかるけど、潜行深度は深くなった。ドディープまでは行かないけれど中層以下をイメージ出来る程度にはなった。なのでどちらかと言うと、水温の高い時期に深場を探るのに適しているかもしれない。ノーマルリップはかなり良い感じでぶっ飛ぶが、こちらはリップが大きくなった分の抵抗で80%位の飛びかな。

強みはウォブリングで良く泳ぐことで、リーリングしなくてもユラユラしている。ヒラも打ち易いが余計な所では打たない。ロッドワークに従順なのだ。これはスローな釣りには非常に有効で、先日の釣果もこの長所を上手く引き出せた結果だと思う。ダウンクロスにキャストしてヒラを打たせながらゆっくりと流れを横切らせる。これが効果的なのだ。

さて、これからの時期に結果を出すには改良はしなければならないだろう。先ずは飛距離。そして潜行深度。飛距離は泳ぎを殺さない程度にウエイトを与えれば良いだろう。潜行深度はリップ角度の改善でなんとかなりそう。

つづく
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2007年ハンドメイドルアー テスト釣り記録その60
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
844
おいしそうな色ですね~70よたよた君

845
●ジャングルラビットさん♪
はたして、お魚さん達はルアーをどのように見て感じているのでしょうね~。謎ですね~。この色は720流銀クロ腹オレです。

846
黒のフェード具合が秀逸ですね。
腹オレは見えてませんでした(汗)
70よたよた君のカラバリも気になりますね~

847
●いらっしゃいませ、ジャングルラビットさん♪
カラーバリエーションは今のところ、銀クロ腹オレンジと金クロ腹オレンジしかありません。自分で使う分にはこれで十分なので。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。