無料
本流バルサミノー  その7 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト本流バルサミノー  »  本流バルサミノー  その7
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P3220056.jpg


超速リトリーブ。

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ

↑いつもポチィをありがとう。
昨秋の始まりにはきっとこれからのタフな時期には魚達は、ドン深ベタ底を攻めないと出てこないと考えていた。実際ブログにもディープをスローで引いてくるなんて書いていたけど、12月に入ってからの釣行では全くその逆の超速リトリーブで釣れたのだ。今年1回目の釣行でも同じで釣れた魚以外にも何度かチェイスしてくる姿を確認できたので 、以外に水温1度台といってもいつも底にベッタリと言うわけではなさそうだ。アメマスのプロポーションを見ても初秋よりはかなり太っていたので、しっかり捕食はしているのであろうね。使ったのはタイラ君10cmでかなりアクションは大きいのでアピールも強いはず。

こうなってくると夏場にも活躍してくれそうなオーソドックスなミノー、瀬でも軽快に使える9cm前後の大本流仕様が必要になってくる。昨年は8cmも結構活躍してくれたがそれは上流域~中流域での使用を前提にしていたためにウエイトも軽めに設定してあり、川幅が所によっては100mはあろうかと言う大本流ではちと役不足な場面も多々あった。単純に1cmサイズアップしただけではウエイトはそれほど増えないので、やはり増量とウエイトの位置に工夫をするべきであろう。この9cmにはシンキングは必要なくリップもノーマルサイズで、泳ぎはローリング主体で。夏場には瀬を軽快に泳ぎきる役割を持たせよう。瀬を泳ぐ力があれば超速リトリーブでもしっかり泳いでくれるはずなので、多分年中大本流では活躍してくれると思う。
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
迷い
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
872
大本流仕様
瀬を軽快に泳ぎきるミノー・・・欲しいです(笑)

873
こんにちは
そちらは本日、大変な天気になってるようで・・・。
春が待ち遠しいですね。

遅ればせながら、今年もヨロシクお願いします。

874
遅くなりました
●いらっしゃいませ、cassioさん♪
そうなんですよ、瀬を軽快に泳いでほしいのですよ。
サクラマスが着いてそうな・・・・・

875
遅くなりました2
●いらっしいませ、釣志さん♪
今日は寒さも一段落で休みなら釣りに出ても良さそうな気温でした!
しかし、数日中に再び寒くなるようです・・・・・

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。