無料
2008年ハンドメイドルアー  テスト釣り記録 その16 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2008年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2008年ハンドメイドルアー  テスト釣り記録 その16
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P4160022.jpg


2008年4月19日

天気:晴れ
気温:20℃
水:すこぶる調子良い

ブラは何色?いかに!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ

↑いつもポチィをありがとう。
今年15回目の釣行は16日に近郊河川探索を行った。魚影の確認は出来たものの、午後近くなってからは雪シロ水で川は泥濁りでボーズ。そして今日16回目の釣行は、雪シロ水を避けて清らかな水が流れ込む止水へ行って来た。道中の景色もすっかり春模様で、やはり今年は気温が高い事が伺える。先週もこの止水を訪れていたが、その時はまだ雪シロの流入はなく水位も低かった。今日もその水位が心配だったが昨年と今年の平均気温を比べてみると、今年の方が高いのでひょっとするとベストなタイミングではないかとほのかに期待した。

期待したが起床は7時過ぎで現地には9時過ぎになってしまった。天気がすこぶる良いのでやってしまったかなと思いつつ準備をする。そこへ先行していたフライマンが帰って来たので状況を聞いてみると、今日は全然駄目との事。しかし湖面はどうみても良い状況なので、期待して雪に足を取られながらポイントへ向かった。流入の河川も濁ってはいないものの、明らかに雪シロが入っていて冷たそう。湖面はクリアーで数メートル先まで湖底が伺える。深場を探しラインの先には今日がデビュー戦の、よたよた君90mm銀黒腹オレンジを結ぶ。110mmと70mmではアクションに違いがあり、110mmはわりとルーズな動き。70mmはそれよりもタイトな泳ぎ。そしてこの90mmは中間位の泳ぎかな?潜行深度もロッドである程度のコントロールは出来そう。このクリアーな水はありがたい。良く泳ぎが見えるのだ。

10投もした頃に岸際まで泳いで来たよたよた君90mmの後ろにブラウンが見えたので、すかさずトゥイッチを入れバランスを崩してやるとバックリと大きな口で襲いかかった。ドタバタと暴れ出したが8.6ftのバットパワーで寄せネットイン。

P4190028.jpg


45cmのブラウントラウト。

P4190027.jpg


よたよた君90mmも早速活躍。

ルアーを今度はタイラ君にチェンジして再開。カラーチェンジをしながら止水と言っても大きな流れがあるので、それを河川に見立てて攻める。アップ気味にキャストしてトゥイッチしながら巻いてくると、再びブラウンがチェイスして来たが今度は不発。ゆっくりと湖底に帰って行った。今度はよたよた君110mmにチェンジ。カラーは銀黒腹オレンジ。クロスに投げゆっくりジャークしながら巻く。で、再びドスンとさっきよりも大きなアタリがありドラグが鳴く。今日のタックルは8.6ftのスミスGTRにダイワの3000番の安リール、そしてラインはヴァリバスの8lbオーバー。ぬかりはないはずなので、手前のボサボサをかわしながらファイトして無事にネットイン。

P4190035.jpg


50cmジャストのブラウントラウトwithよたよた君110mm。

P4190038.jpg


うむうむ

P4190040.jpg


毒々しい色合いに見えて、実は繊細な色合いも持っている。

昨年もこの時期にしまやんさんとここへ来たが、その時もよたよた君110mmは大活躍で、どうやらブラウンはこの大きなスライドアクションをする110mmが効くようだ。

実は数日前から歯が痛かった。痛くて寝不足だったが、今朝は痛くなかったのでここへ来たのだが再び悪化。湖面の色も少しだけ濁りが入って夕方に期待出来そうだったが、後ろ髪を引かれつつ旭川へ帰還。早速土曜診察有りの歯医者さんを、探して行ったのは言うまでもない。衛生士さんが天使に見えた(笑)歯は大切に(苦笑)
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2008年ハンドメイドルアー  テスト釣り記録 その17
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
912
むぅぅ~行けばよかったか(笑)

去年勉強させてもらいましたが、初期は意外と大きいのが効くんですよね~
もう少し濁りが入ったらデカミノーでチャンスかも・・

913
●いらっしゃいませ、しまやんさん♪
がはは、やはり2週間後ですな(笑)二本ともフロントフックバックリパターンだったのでやる気満々の様でしたよ。またこの次行きましょう、ジンギスカン持って。

914
ほほ~
多分あそこだと思い込んでますが、素晴らしい!!
実は私も本日用事が早く済めば夕方行ってみようかなぁ~と淡い期待を持っていたのですが妄想で終わりでした。
90mmと110mmですか~
ブラウン釣りたい!

915
●いらっしゃいませ、ブルーさん♪
多分想像通りの止水だと思いますよ(笑)私も歯が痛くなければ、夕方まで粘ったのですが残念です。
ブラウンは道南では害魚として駆除されているようですが、ここではどうなんでしょうね?

916
おお~初期の大型ミノーブラウン釣りですか~
私も昨年道央で一度経験してますが、あのアタックの凄まじさは興奮しますよね~
羨ましいです!

917
●いらっしゃいませ、ジャングルラビットさん♪
そうですね~あのアタックは素晴らしいです。そして今日も休みでした(笑)続きはまた後で・・・・・

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。