無料
2009年 ハンドメイドルアー・テスト釣り記録 その21 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2009年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2009年 ハンドメイドルアー・テスト釣り記録 その21
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年7月9日

天気:晴れ
気温:25℃
風:強い
水温:15℃
水位:普通

大雨の後はいかに!

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ


ブログランキング参加中。
いつもクリックをありがとう♪
最近、iPodを入手した。カーステレオの調子がイマイチ良くないのと、普段Macで聞いている莫大な音源を釣り道中に導入したかったので購入したんだが、本日はiPod持参でデジカメを忘れてしまったw ので、このブログ始まって以来の写真なしエントリー開始。

同行者は某河川で知り合った、富村牛さんフライマンだ。本当は違う河川を目指したかったんだけど、昨日の大雨で結構どこの川も大増水と激濁り。虹鱒が居て濁りに強そうで、と色々考えて昨年一度だけ行ってみた川へご案内してみた。昨年は小型のニジマスがちょこちょこ釣れて、まぁまぁ楽しかったけど、総体的には結構渋い川と言う印象を持っている。

着は6時頃。天気は良いのだが結構風が強い。川は平水の濁りなしと言う何とも奇跡的な状態。道中見た川は一体なんだったのかと首を傾げたくなる程。ヤマベが住んでいれば間違いなく楽しい川なんだろうけど、果てしなく無理な状況で先ずは小ニジ君。アップ気味でなまらフローティングミノー60mmを水面直下でチョロチョロしてやると、昨年同様つまらないところから出て来る。カーブごとに出て来る大場所ではまるっきり反応がない。たまに瀬で出ては来るものの、掛かりが浅いのか速攻でバレてしまう。

そんな感じで5匹位釣れてからは全くの無反応状態。渓相抜群の裏人気河川なのでかなりプレッシャーが掛かっているのかも知れない。普段大らかな川を釣っているんだと言う事を実感しつつ早めの撤収。

帰宅途中でイトウに祟られた話を某所で聞かされたw
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2009年6月ロット カラーリング2回目
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。