無料
2010年ハンドメイドルアーテスト 釣り記録 ~その16~ | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2010年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2010年ハンドメイドルアーテスト 釣り記録 ~その16~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1030060.jpg

2010年6月20日

天気:晴れ
気温:20℃
水温:17℃
水位:まぁ平水

ニジマスの巣はいかに!

前回の釣行で、とある川の全域をほぼ一応制覇した。
本流の合流点から源流域まで。
源流と言ってもちょっと訳ありな区間なんだけど。
一応自分の足で歩いてみた。

完全制覇してわかったんだが、
この川、途中数キロは盤状の川床になっていて非常に浅い区間になっていて、
そこには多分ほとんど魚は居ない感じがしたが、
それ以外は見た目以上に魚が生息している事。

サクラマスの遡上が可能な本流のその支流。
見た目には正直いわゆる渓流の魚が住んでいる様には思えないんだが、
ニジマスは勿論、サクラマスにヤマベ、
ブログには書かなかったが居ない物と思っていたイワナ、
そしてユグイ。

思ってた以上に水質も良く支流も豊富なので、
意外と魚が多いのかもしれない。

歩けば歩く程にこの川にハマって行ったんだが、
全区間全て歩いて地形、ベストな水位はかなり把握出来た。
後はシーズン毎にどう魚の行動が変化するのかを観察して行こうと思う。


この日は最も有望なポイントに的を絞ってみた。
ちょっと前にはあまり魚の気配はなかったんだが、
しょっぱなから小ニジクラスが群れでミノーを追ってくる。
ヤマベの姿も確認出来る。
何故か昨年は豊富にいたユグイ稚魚が見当たらないんだが、
それと同等ぐらい居るんじゃないかと思われる位、
子ニジ君達が確認出来る。

期待の大淵。
今年の新作、なまらフローティングミノーを投げ入れる。
思ってた以上にローリングな動きで泳いでいる。
いつも大型が潜んでいるのはこの淵の流れ込みなんだが、
この日は流れがほとんど感じられない柳のボサ下から出て来た。


P1030045.jpg

デビューしたてのなまらフローティングミノー50mmヤマベカラーに出た。


P1030025.jpg

45cmのワニなりかけの顔、真っ赤っかなレッドバンド。


P1030048.jpg

各鰭のでかい事。


サイズ的にはデカニジクラスじゃないが、これで満足。
また後日、探りに来るつもり。



スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2010年ハンドメイドルアーテスト 釣り記録 ~その17~
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。