無料
2011年9月14日 その12 ~デカニジ様の住処~ | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト2011年ハンドメイドルアー 釣り記録  »  2011年9月14日 その12 ~デカニジ様の住処~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1060659.jpg

2011年9月14日

天気:晴れ
気温:18℃
水温:15℃
水位:ちょっと多い
濁度:良い笹濁り状態


そして今日もまた、いかに!
さて、デカニジラッシュの余韻も醒めやらぬ昨日14日。
今回はLure Evolutionのシゲさんと、期待のニューホープ【戦車君】を交えての釣行。前日シゲさんに『明朝5時にここで会おう』そう言ったわりに期待どおりの5時起床w おやおや。

で、大遅刻している間にシゲさんは既にデカニジ1本に、複数のアタリ、バラシがあったらしい。
これはこれは期待出来るなと暫く打つが全くの無反応。既に陽は上がり状態なのでこれはここの時合いは過ぎたと判断して次のポイントへ移動する事となる。

平日、誰も入った様子のないこのポイント。昨夜はしんみりと雨も降っていた様なので期待は出来る筈なこのコンディション。まずは戦車君に釣って貰わないとならないという事で、一級ポイントを先行してもらう事に。

『脇が開いておる!』
『あ~もっとこうね、手首を使って~』

などなど偉そうにレクチャーしながらw

で、一級ポイントを一通り釣り下ったところで放置する事にして、自分はどうも怪しげなモジャがある流れを探りに上流へ徒歩3分歩いてみる。

うむ、これはこれはかなり怪しい臭いがする。なかなかシャレオツなポイントであり、ここにデカニジ様が居なくてこの川どうなっている状態。流速といい流れ込みからの巻き返し、モジャの位置そして足下からのドン深を考えて狙いをここと決める。

そう、前日と一緒、ここはロングキャストなんぞは糞食らえ的な足下ポイント。深さはやはりバッチリなので昨日大活躍したよたよた君90mmの登場。

きっとデカニジ様はドジョウをたらふく喰いたいに違いない、きっとそうだ。ならばこの巻き返し下流側にあるモジャの中を直撃するのが妥当だろ。と、色々と魚の都合なんぞ無視した妄想を一瞬のうちに頭の中で巡らせてから、そのモジャ脇によたよた君90mmを投入、そして見事よたよた君90mmはモジャの中に潜入した。

で、ここからが勝負。いかに大好物のドジョウをバルサミノーで表現するかがルアービルダーとしての腕の見せ所。色々な妄想を夜な夜なして作ったよたよた君90mmをロッドワークを駆使して踊らせる。きっとそこには居る、絶対に居る、絶対喰う筈、此れくらいの根拠がさほどあるとは思えない自信に満ちて更に踊らせる事2分位...


ほらね、いわんこっちゃないwww


グググっと押さえ込まれたかと思うと、どかーーーんと一発、水面が割れリールのドラグがジィージィーと鳴き叫ぶ。

『どうだーー!これがよたよた君90mmのパワーじゃー』

そう心の中で大声で叫んでみる。叫んだ所でここは足場がなまら悪い、取り込みはどうする状態のポイント。
流れはかなりきつく此れをひたすら下られてもまずい。ロッドパワーは信頼している10年は愛用しているスミスGTR。ゴールドサーメットがオシャレなこの一本、ボロン何ぞは入っていない。ラインもPEにショックリーダーの結束も完璧な筈。絶対捕れると呪文をかけながら昨日同様の地を這う様なデカニジパワーに圧倒されつつもひたすら耐える。ここで勝負を掛けては駄目だ。そのうち弱って浮いてくる筈だから。

何分耐えただろう。いい加減流芯に入りっぱなしのデカニジ様は浮いてこない。どんだけの体力の持ち主なんやら。姿はチラリと見た感じ軽く60は越えている筈。だがこのパワーはなんだね。

そしてまた下流へ走る。が、さっきまでのパワーは感じられず、これはかなり体力を消耗した事がかなり伺えたんだが問題は自分の下手にあるモジャ。その先に柳の大木の枝が二本水面ギリギリに出ていてポイントとしては優秀なんだが、この後を考えるとなまらウザイ。そこに入られたら...そう考えていたら見事デカニジ様はその中へ突入w

失敗したのはラインの色。ついつい釣具屋のねーさんがあれだったのでイエローと間違って買ってしまったモスグリーン色。日向だとまだ良いのだが。日陰になるとほんと見づらい。明らかに流芯は外れてそのモジャ辺りに奴は居る筈なんだが、ラインがよく見えなくて困った。そのうちうんともすんとも言わなくなったので、これはモジャ作戦にやられたかなと多少ロッドを煽ってみると、明らかにその枝にラインが触れている感触...だが生命反応は伝わってくる。

こうなったら救援を呼ぶしかない。シゲさんの姿が一級ポイント辺りに見える。

『オーーーーいぃ!』

全く聞こえない様子。

『オーーーーいぃ!!!!』

全力で腹式呼吸で叫ぶが豪快な流れの音にかき消されて聞こえない様子...


デカニジ様はモジャ下にまだルアーをくわえている筈なんだが、今度はそこから動こうともしない様子。

『オーーーーいぃ!』

何回叫んだだろう。こんな時携帯でも持っていればあれなんだが、生憎釣り場では持ち歩かない事にしているもんでね。なので、タバコに火をつけてみる。で、再度叫んでみた。

『なしたー!?』

そう聞こえた!大声でかくかくしかじかだと伝えたが聞こえたのだろうか、三分程待つとシゲさんが救援に来てくれた。で、ラインがどうなっているのかと聞いた所、自分のすぐ横にあるモジャの下流にある、二本の枝にやはり絡んでいる様子。やっぱりなの展開。

足下は流されたらきっとあの世行きのドン深な激流。だが確実に取り込むには自分の横にあるモジャをクリアして二本枝との間にあるスペースへ入り込まないと無理な様子。う~む、困った。
が、困っているヒマがあったら動けって言う行動に出れるアドバイザーが今は近くに居る。思い切ってそのモジャの中を別な意味でロッドワークを駆使してなんとか移動。スリムな体型で良かったwww

P1060576.jpg

モジャスペースの様子。

移動出来てなんとかなりそうな予感がしたので一気に勝負に出る。ぐぅーーとロッドを煽ると浮いて来た。問題はネットが届くかどうか。体力は消耗している様子。が、それなりにデカイ。足下は悪い。なにやらゴミが浮いていてそこに足をかけれるかどうだか恐る恐る足を出してみる。幸いな事にそこには大きめの岩がある様子。

一度目のチャレンジ、失敗。
2度目のチャレンジ、なんとかかんとかいやはやネットイン。

ありがとう、シゲさん。来てくれなかったら絶対捕れなかったわwww 固い握手を交わす。


P1060594.jpg

よたよた君90をガップリと


P1060605.jpg

どうだー!のこの素晴らしい体高の63cmのデカニジ様。
いや、マジでスゴい体高でしたわ。軽く20cmオーバー。


P1060633_2.jpg

たまにはこんな写真を撮ってもらうw
なにせ、一人の釣行が多いもんでね。

立派な体高に立派な各鰭。なまら綺麗な魚体に惚れ惚れしながら綺麗な流水で休憩してもらう。自己新記録にはチト足りなかったけどこれはこれは大満足な勝負だった。まーサイズの事言えばここ最近は89cmだのなんだの聞くようになってそれには到底及ばないけど、そんなこと争っても勝てないし、しゃーないとも思っているのでこれで良いのだwww 自分で作ったルアーで釣る、このプロセスが今は大事。


明日へつづく。
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
2011年9月14日 その12 ~つづき~
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Entry TAG
ニジマス   ハンドメイドルアー   北海道   ミノー   渓流     
Comment
1323
いや~凄げ~綺麗なレインボー!

デカイっすね!

1324
またワーニ顔羨ましいです。
実は僕の夢は、小さい頃から、水遊び、本格的にミャク釣りやルアー覚えたホームリバーの、小河川で、ラパラCD 5 BTRで
ワニ顔のニジマス60アップを、釣るのが目標なんですよ。

ワニ顔は、カッコィィですよね。

1326
●いらっしゃいませ、akさん♪
ほんと、完璧な魚体で素敵男子でしたw

ま、サイズもあれだったんですが、体高がもうねあれでした。結構今年はこれで満足かもwww

1327
●いらっしゃいませ、CD 5 BTRさん♪
そうなんです、今年はワニーが調子良いです。なんでなんですかね?さっぱり良くわかんないですが、間違いなくワニーが群れている様です。

そうですか、ラパラCD 5 BTRで60ワニーですか。間違いないです、頑張って下さい、きっと釣れます。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。