無料
格闘 | ハンドメイドルアー seven2studio BLOG
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトあれこれ  »  格闘
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
06.22

tammyさんが寝付かれなかったら困るので遂に格闘の話でも。
前々回720_nk氏と釣行した際に実はルアーを数個ロストしていたのです。しかも非常に腹の立つロストなのです。沈んだ木の枝に引っ掛かってロストしたならまだしも、引っ掛かった物がゴミだからです!

この川は鮭が遡上する21世紀に於ける優良中規模河川なのですが、昨年非常に残念な事に護岸工事されてしまった箇所があるのです。その場所は僕も数々の思い出のあるポイントでもあるのですが、あまりにも意味のない工事にしか思えてならなかったのです。上流から続いて非常に深さのある淵があり、それに続く開きからまた瀬へ・・・・そんな流れです。この瀬は良いヤマベが付く流れであり、まれにアメマスの良型、夕方になると開きでニジマスが入れ食いなんて事もありましたっけ。

幸い河床はそれほど弄られてはいなかったのですが、数百メートルに亘って河畔林が伐採されてしまいました。

200606051825000.jpg


写真手前がその工事の入った場所なのですが、流れの本筋は対岸側、雪シロ期でも手前の河原には水はそれほど流れていた記憶はありません。まあ、色々僕には難しくて分からない大問題があったのかも知れませんし、仕方ないのかも知れません。しかし黙って見過ごすわけには行かない問題がこの下流でおきていたのです!

200606051545000.jpg


格闘の相手とはこのお化けです。お化けの正体は土嚢の袋です。消えゆくポイントで目撃した物と一緒で、その証拠にこの工事現場の上流では見かけません。ここにもありました。

200606141205000.jpg


こんな調子で昨年の7月前後からこの流域で大量に木の枝に引っ掛かったり、河原にあったり、非常に景観も悪く不愉快なことこの上ない。この近辺には、アオサギの巨大なコロニーがあり、オジロワシも飛来し、鴨の親子やエゾシカ、更にはヒグマも生息する非常に野生度の濃い場所です。そんな所に何なんでしょう?多分昨年の工事中に大水で流失してしまった物だと思うのですが、「流されたからいいや~へへへ」で終わらせていたのでしょうか?川を500mも歩けばそこにはこのお化けがウジャウジャしています。更に更に腹立つのが、川の中の石にまでこのお化けが取り憑いていて、ルアーを横取りしてしまうのです。

そんな訳で今は21世紀、ゴミの分別も進み、不法投棄は許しません、ゴミ処理有料化、の世の中です。僕は格闘する事にしました。このお化けと!

『先週です』
まずはいつものお気に入りのポイントにいる奴らです。ここにはハンドメイドルアー2個を彼奴に取られました。川の流れは上流から一気に瀬になり深瀬になっていますが、結構大きな岩が幾つも入っていて非常に良いポイントなのですが、この岩に目測4箇所に巨大なお化けが取り憑いているのが分かりました。まずは上流から。

結構流れがきつく大変です。予想していた事ですが、その流れも手伝って非常に重たい!やっとの思いで片づけたら何か付いています。

200606141331000.jpg


失ったスリムミノー9cmフローティングでした。続いて更に流れの奥に潜む彼奴です。今度は更に大きくやっかいです。大岩に抱きつくように、絡み付いていてなかなか取れません。引っ張って自分がバランスを崩すと間違いなく溺れるので、細心の注意を払います。取れないので、持っていたプライヤーの歯で切断することに。流石PEラインも切ることの出来る凄い奴は、お化け退治にも大活躍!難なく切断成功!腰まである流心をこのでかいお化けを抱えて脱出するのがこれまた大変でした。

200606141317000.jpg


まだ水量があって残り2匹はもう少し水が引いてからにする事に。そして

『今日』
最初の此奴が腹の立つ奴です。まるで昆布のように絶好のポイントでなびいているのです。先週よりは水量が落ちたのですが、流れ自体は重いので慎重にウェーディング。普段流れのきついところでは腰までは入らない事にしてはいるのですが、此奴をやっつけなくては、今シーズンに悔いを残すことになるので、ゆっくりと足場を確認しながら近づきました。見ると何かキラキラ光っています。むんずとお化けを掴み確認するとルアーが二つ、「どさんこ18gとメップスアグリアtw1」でした。それもまだ綺麗です。実は先ほどまで先行者がいたのですが、その方が根掛かりしていたので、あの方のでしょう。ズリズリ足で岩の付け根を擦りながら引っ張ると取れました。

200606211534001.jpg


ふぅ~再び岸まで戻りお化けからルアーを回収。続いて最後の大物。岸からではわかりずらかったですが、よく見ると岩に完全に被さった状態の様です。再びディープウエーディング。う~む、此奴は大変だ。まだ巨大なままです。回収して分かったのですが、袋の縫い目が非常わりに脆く、岩に引っ掛かると水の勢いである程度は分裂していたようです。にしてもでかい。これは独りでは無理かも、と弱気になりましたが男の子なので頑張ってみることに。単純に引っ張っても無理なので、岩の頭が水面から出ているのを利用して、そこに少しずつ置いてゆくことに。そうすると外れた部分が水に当たらない分軽くなりらくちんでした。ある程度まで水中から引っ張り上げると、再びプライヤーで切断。此奴は残念なことに少し根が残ってしまいました。

200606211553000.jpg


岸まで抱えていって広げるとまたルアーが引っ掛かっています。720studio_nkと来たときにロストした、うすうす君プロト60mmでした。

ふう~疲れた。お陰で良い運動になりました。たった今キーボードを打つ指が筋肉痛です。まだまだ流域にはお化けが一杯なので時間の許す限り退治していこうと思っています。

ところでこの回収したお化けはどーしたら良いでしょう?このまま河原に放置するわけにも行かないですし、家に持ち帰る事も出来ません。やはりこれは多分市民の税金を使ったモノなはずですからね~役場に届けるのが良いでしょうか?皆さんどうします?
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ハンドメイドルアー テスト釣り記録15~蚊の川
NEW Topics
うすうす君 活躍してます
やっとこ
自分で使うシングルフックは
トレブルフックなのかシングルフックなのか
リップ付けも完了して
seven2studo のWEB SITE 開設しました
今回は3色塗ってます。
'14 なまらフローティングミノー F1-50
2014年ハンドメイドルアー 釣り記録 その2〜3
13-14 【うすうす君】Model Bシリーズ 水中ムービー
Comment
123
腹がたつね~
俺達の税金で川を汚すな!って感じ。
っていうか無意味な工事とかやめて欲しい。
おれも720studio_wsと同じ気持ちです。
役場に届けてもたらいまわしにされそうだけどね。
ゴミのあった証拠写真も添えて届けたほうがいいね。
早急な改善を求めて、
反応イマイチならマスコミに写真を渡すなどの脅しも含ませてね。




124
いやぁ~、大変お疲れ様でした。
頭が下がります。

出来るのであれば、河川管理者へ現物を届ける、または通報することでしょうか。
通報があれば、役人は動く事になってはいますが、実際はどうでしょうか。
まあ現物が明らかに工事で使用した物でしょうから対応するとは思いますが、あまり期待は出来ないかもしれませんね。
「水量が落ち着いてから」とか「工事で使用したかどうか確証が無い」とか言いながら、結局何もしないなんて事にもなりかねませんね。

先日行った尻別川中流域も河畔林(中洲の木々)をすっかり刈っちゃってましたね。
邪魔者は排除するというような、一種脅威を感じましたね。今の行政の考え方かもしれませんね。

ともかく大変お疲れ様でした。まだまだ水量が多いでしょうから、くれぐれもお化けと沈だけは避けて下さい。

126
多分流域の袋を集めると100に近いかそれ以上では?と思えるほどなんですよ。たとえ工事現場からの流失ではなくても、このまま放置しておくのは日頃この川にお世話になっているからには、何とかしてあげたいのです。釣りしてても本当に景観が悪くて。自分もルアーのロストは極力しないよう努力するつもりではいます。
行政も河川工事ばかりを考えるのではなく、例え儲からずともこういった環境保全に繋がる事にお金を出しても良いのではと僕は思います。蛇行を復元しながら、河川改修を続ける国ですから期待は全くしてませんが。
近所の川は沢山魚がいますが、良く肥料の袋なんかが川底にあったり、木に引っ掛かっているのを見かけます。冬場には結氷した川にゴミ袋のまま投棄
なんてざらです。全国に名の知られた観光名所にほど近い場所なんですがね。河原にタンスとQPちゃんがあった時は笑うしかなかったです。春にはどんぶ
らこ~と布団らしきモノが、遙か石狩湾を目指して流れて行きましたっけ。

128
ほんとイヤハヤ…ってとこですね。
そう言えば、秋の道央の川で80を越えるヤツが定位してユラユラしてるのを見つけて、これはイタダキとばかりにフライを流したけれど何の反応も無く、よくよく見たらビニール袋だったなんてことあたっけ…
やなこと思い出しちゃった。トホホ

131
うふふふ、そこにもビニールお化けがいましたか。本当に紛らわしいですこと。お互いお化けには気を付けましょう!

392
18禁ブログランキングぶっちぎりTOPを突っ走るブログのご紹介!

http://cribbeancom.ch

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

720スタヂヲ

Author:720スタヂヲ
Hand Made Lure For Trout!
北海道発(^-^)

ハンドメイドルアーseven2studio WEB SITE
seven2studio SHOP
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最近のトラックバック

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。